冠婚葬祭ミニ事典

中元歳暮の挨拶状と礼状

中元や歳暮は本来、直接出向いて挨拶を述べ、品物を渡すものでした。現在はそこまでするとかえって仰々しい感じになるので、専門店などから直送してもらってかまわないでしょう。ただし、親しい方であれば品物が届くころを見計らって、別便で挨拶状を送るのもよいでしょう。内容は季節の挨拶、日ごろお世話になっているお礼などで、品物についての説明や食べ方をひと言添えると親切です。

中元や歳暮のお返しは必要ありませんが、品物が届いたらすぐに礼状を出します。届いた日にちや、その品物についての喜びの言葉を添えましょう。


ページのトップへ