冠婚葬祭ミニ事典

歳暮

歳暮は年の暮れに、日ごろお世話になっている人へ、一年の感謝の気持ちを込めて贈るものです。古くは、嫁や婿が正月用の供え物や祝い肴を親に持っていったことから始まったとされ、正月の準備にとりかかる12月13日から贈るのがならわしでした。現在では12月10日から20日までの間に届くように送るのが多いようです。品物は食料品に限らず、日用雑貨など多彩に贈られていますが、新巻鮭などのなまものを贈る場合は先様のご都合を配慮した日にちにしたほうがよいでしょう。


ページのトップへ